青汁による簡易デトックスを習慣にしよう

最近、不摂生な生活や運動不足、またはアルコールの過剰摂取などによることから、体内に老廃物が溜めてしまう人が増えています。

体内に老廃物が溜まると疲労が取れにくくなったり、肌が荒れたり、また有害な物質が体内の脂肪に蓄積されることから肥満の元になったりしまうこともあります。そこで、その体内に溜まってしまって悪い老廃物、毒物を排出させることをデトックス(解毒)と言います。

デトックスの方法としては、運動、ヨガ、ピラティス、食事などがあります。食事の中でもデトックス作用が強いものがあり、それは主に野菜でトマト、小松菜、玉ねぎなどが挙げられています。しかし、多くの野菜を食生活の中に取り入れるのは容易なことではありませんし、手間がかかります。

そこで最近注目を浴びているのが青汁です。青汁は体の中から体内に溜まってしまった毒素やむくみ、老廃物などを除去する働きがあります。

青汁の中にはミネラル、カルコンといった成分が多く含まれており、毎日摂取していくことで、セルライトを除去する役割、また偏った食生活のバランスを整えて体調も良くしてくれます。

そして代表的な効果として有名なのが、血液をサラサラにしてくれるところです。青汁を定期的に飲むことを習慣にしていくことが出来れば、デトックス効果を望むことが出来ます。

Comments are closed.