利尿作用や解毒効果のある食材

デトックスとは解毒作用のことであり、半身浴が最も効果的であると言われていますが、食材の特性を理解することによってこのデトックス効果を高めることができます。ストレスというのは現代人の多くが抱える悩みでありますが、このストレスも食事に気をつけることによって毒素を解毒することが出来るのです。

例えば、ストレスに効く食材には豚肉やセロリ、グレープフルーツが効果的です。少し疲れを感じるときには、出勤前にグレープフルーツを食べて出勤するようにすると良い効果をもたらしてくれます。

次に、利尿作用を高めることによって体の中の老廃物や毒素をデトックスする効果があります。利尿作用を高める食材といえば、プルーン、バナナ、スイカ、きゅうりやおひたしなどが効果的です。夏場は汗をかきますが、塩分を補給するという意味できゅうりのおひたしを食べると利尿作用を高めることができます。

デトックスは肝臓にも良い効果をもたらします。二日酔いになると肝機能が低下してしまうことから、しじみのお味噌汁を飲むことによって肝臓のデトックス効果を高めます。肝臓は毒素をろ過する器官ではありますが、しじみの働きによって解毒を促し、疲れた内臓を癒やします。

Comments are closed.